読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

咲孝の徒然

映画や舞台、小説のレビューとか雑談とかメインです。何かの参考に読んで頂き、よろしければコメント等戴けると嬉しいですん。

映画レビューその3【ジャングルブック】

作品レビュー

こんにちは、咲孝です(*´∀`)

今日は映画レビュー3本目!
やっていきたいと思いますん!


☆★☆★☆★☆★☆★


※以下ネタバレ注意※


3本目ジャングルブック


物心ついたときからジャングルで
狼の群れと共に暮らす少年モーグリ
黒豹のバギーラや雌狼ラクシャ、
周りの動物たちに支えられ、
幸せに過ごしていました。

しかし、トラのシア・カーンと出会い、
命を狙われるようになります。
母親同然のラクシャに別れを告げ、
モーグリはジャングルを去ることに。

こうして、
バギーラと共に人里へと向かい、
モーグリの冒険が始まります。

一方、シア・カーンは
モーグリが元いた狼の群れの前に現れ、
群れのリーダーであるアキーラに接触しますが……


今回なんと生まれて初めて、
劇場で3D上映を体験しました(*゜Q゜*)
もう迫力が凄い!地球ドラマ○ックみたい!
バッファローの群れが駆け抜けるシーンなんか
ガクブルでした……。
ディズニーの技術半端ないです。


ストーリーもすごくボリューミーで
魅力的でした!
アニメ版の予備知識とか全くの0で
観たのですが、
まあとにかく試練が次から次へと!
終始ドキドキハラハラでした。


アキーラあまりに一瞬すぎて
えええええ!?(゜ロ゜)
第一印象お気に入りキャラだったので
すごくショックでした……。(´;ω;`)

大蛇のカーさん、
こっちまで動けなくなりそうでした……。
魅惑の朴さんボイス……。

バルーは癒しですねー。
歌が凄く可愛い。
蜂蜜食べたぁいなあ(*´∀`)

キングコンg(((キングルーイは
でかい!こわい!美声!
こういう王様イソップ童話とかに
出てきそうだよね(?)

そしていよいよシア・カーンと対峙するも、
山火事でまたえええええ!?(゜ロ゜)
シア・カーンどころじゃなくない!?
大惨事だよ!?
からのバトルアクションシーンも圧巻。

しかしまあ、
無事にシア・カーンを倒し、
ジャングルも象さんたちのお陰で復旧。
ここの伏線回収が大変善きでした。
そして、モーグリ
またジャングルで暮らすことになったのです。


またエンディングがすごくよかった!
つくづく3Dで見て正解でしたねー。
どこまでも続くジャングルと、
飛び出す絵本風な動物たちが
とってもファンタジーでした。


モーグリは冒険の中で沢山の仲間と出会い、
絆を深めていきます。
ラクシャとの親子愛、グレイとの兄弟愛、
バギーラとの絆、バルーとの友情、
そして、ジャングルの掟で固く結ばれた仲間たち。
動物たちはモーグリが人間でありながらも、
そして人間の恐ろしさを知りながらも、
自分たちの仲間として平等に、
愛情を持って接していました。
それは、厳しいジャングルで彼らが生き抜く
大きな力になるかもしれませんね。


そしてそして余談なのですが、
ジャングルブック、グッズがかなり
クオリティ高かったです!
映画のグラフィックも凄かったけど、
それがグッズにも生かされてました。

クリアファイル買えばよかったかな。
相方がサントラ買ったので
今度会ったとき借りよう。


☆★☆★☆★☆★☆★


というわけで、3本目は以上です。
明日の4本目で、ひとまず
映画レビューはおわりです。

ではでは、最後までお楽しみにv(・∀・*)