読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

咲孝の徒然

映画や舞台、小説のレビューとか雑談とかメインです。何かの参考に読んで頂き、よろしければコメント等戴けると嬉しいですん。

雑談 何故ブログやろうと思ったか

おはようございます!!咲孝ですv(・∀・*)

今日は雑談。
なんでブログなんぞやろうと思ったか。


理由が主に3つあるんですけど、


1つは文章の練習のため。
以前お世話になったインターン先でも
言われたことなんですけど、
言葉で説明するのがあまり得意でないんですね(^_^;)

小説とか漫画とかその他読み物とか、
読書は好きだしインプットは良いんですけど、
自分の言葉でアウトプットするのが大変。
それで、
普段の出来事を文章で説明する習慣をつけよう
と、ブログをやってみることにしました。

まだまだ拙く読みづらい文章ではありますが、
どうか暖かい目で見守り戴ければ幸いです。
あと、文章の書き方に関する指摘とか、
差し支えなければ一言でも
コメントして戴けると嬉しいです!!


2つ目に、趣味で得た自分の感想、感覚を
誰かと共有したいと思ったから。

近年ではSNSの類いが発達していて、
その時得た感動や気づきを公開し、
共感・いいね!を得ることが
手軽になりましたね。

一方で「もっと人から共感を得たい」という欲求も、
身近なものになってきている気がします。
SNS内でいいね!を貰うことが
一種のステータスに繋がる場合も
あるのかな、と思うほど。

私も、自分の受けた感動を誰かと分かち合いたい、
そういう気持ちがありました。
映画や小説を観たあとは特にそうです。

そして、ブログに書いたからには、
色んな人に読んでもらいたいし、
ブログやSNSに限らず世に出ている読み物は
読者がいることで初めて価値が成立すると
思っています。

なんか色々ぐだくだ書きましたが、
私のブログを見て
「そんなことあったのねー」とか
「ちょっとこの作品興味出てきた」とか
そういう風に思って戴けると嬉しいな、と。
そういうことです。


最後に3つ目。
正直な話、お金です(;゜∀゜)

いつの時代も学生という生き物は金がなく、
私もその一人です。

なんとか少しでも稼ぐ方法がないかなー
と思ってたときに、ブログを運営し
広告収入を得る、というものを知りました。

人気のあるブロガーさんは、
それだけで月に何十万と稼いでしまうようですが、
やはりそれに見合った文章力だとか
話題性だとかエンターテイメント性だとかが
求められるようです。

もちろん今はまだまだ
そんなところには至りませんし、
目指しても一朝一夕で
達成できるものではないと思います。
しかし、ゆくゆくはそういうことが
出来るようになると、
ブログを始めた意義もあるかなー、と。

でもまぁ、実際始めてみると、
お金のことはあまり重要視しなくなりました。
最低でも週に1~2回は
更新出来ると良いかなーとは思うのですが、
それでも結構大変。
なので、無理のない範囲で楽しく、
真面目にやっていきたいです(`・ω・´)


というわけで、今日はそんな感じで。

もしこれを読んで
「ブログ運営に興味出てきたわー」という方は、
はてなブログでも色々な方が、
広告収入のことなど紹介してくださってます。
ブログの書き方の参考にもなりますので、
是非是非チェックしてみてください!


最後までご覧頂きありがとうございました!!
じゃあね(^o^)/